最近のトラックバック

« Linen & denim(麻のジャケットとデニム) | トップページ | Linen jacket again(リネンの新着上着) »

2015年5月23日 (土)

SNSの効用

当ブログの左下にあるLinkpages(リンクページ)に暫く前からInstagram(インスタグラム)のリンクを貼っていたのに気がついたゲストの方もおられるかもしれない。2010年にアプリがリリースされたインスタグラムは2012年にFacebookに買収され昨年はユーザーがツィッターを超えたと話題に上がっていた。

インスタグラムは写真を通じて中の良い人と繋がることのできるSNSと言われる。例えば服飾の好きな人同士が写真を通じて交流し、コメントを加えながら繋がっていく感じだろうか。そこで今回は4月の終わりからNOT_FASION_BUT_STYLEのユーザー名で始めたインスタグラムの中身を少し紹介しようと思う。

1 スクェアな写真

01

インスタグラムの大きな特徴は「スクェア」な写真しかアップできないところにある。細長い靴をそのまま撮影し長方形の画面でアップすることができない訳で、真四角の画面を上手く生かした撮影が難しくもあるが面白いとも言える。写真は茶靴の集合写真だが敢えてばらばらに置くのが面白い。

もう少し詳しく紹介したい…

2.インパクトのある写真

02

こちらはコードバンの靴の紹介。同じ靴を紹介するにしてもブログならば1足ずつ詳しく紹介することが多くなるが、インスタグラムでは自分が「コードバン靴が大好きで…」という気持ちを表す写真を載せたい。となると靴を並べるにも見る側がインパクトを感じる写真を載せる方が効果が上がる。

3 「いいね」の数が多い写真の特徴(その1)

03

こちらはビスポークの靴を並べたもの。左上の空間にもう少し置けたが敢えておかないでみた。スペースがあることで奥行や広さが表現できるというテクニックがあるようだ。この写真は他のインスタグラムにタグを付けて紹介してもらい、「いいね」の数が増えただけではなく多くの人と繋がるきっかけにもなった。

3 「いいね」の数が多い写真の特徴(その2)

07

こちらの写真はセミブローグを並べたもの。ここでは靴の全体は写っていないがつま先に照準を合わせ、セミブローグのラインを揃えることで中央に出来る大きな輪を意識して撮影したもの。こうした撮影をすることで、如何に自分がセミブローグ好きかが、詳しく説明しなくても分かって貰える。

4 ちょっとしたミスもそのまま撮る

05

こちらは黒靴を撮影したもの。オーソドックスな撮影ながらスクェアな画面を最大限に生かすよう靴を並べることに気を使ってみた。多少靴の並びが乱れたり、全て右片足を並べているのに左上の1足だけ左片足になるなどちょっとしたミスもそのまま撮影、どこかにちょっとした綻びがあるのも面白い。

5 写真の加工ソフトを活用する

06

こちらは加工前の写真だが、インスタグラムにはアップする写真を加工する機能が充実しているので印象的な写真にするのはお手のものだ。黒の靴は色味が少ない分、光量や陰影、フォーカスが大切になる。履き込んだ靴の皺も写真に表情を付ける大切なポイント、上手く表現したいもの。

6 衣類のアップ

04

こちらは昔のハケット。珍しいデタッチャブルカラーシャツを紹介したものだ。スクェアな画面に替え襟とシャツ、ダブルカフの袖口にカフリンクスを忘れずに挟む。シャツ1枚では寂しいので同じハケットのシャツを入れネームタグも忘れず画面に入れる。これで昔のハケットが好きな人の目に触れ交流が始まるという訳だ。

7 Vゾーンにフォーカスをあてる

Img_3769

スーツ姿の全体をアップするのはスクェアな写真では難しい。思い切って胸から首あたりにフォーカスを当てて撮影する。こちらは昔のサルトリア・アットリーニ。今のチェザーレアットリーニとは手のかけ方が全く違うサルトが作る既成服だ。その感じを生かすために柔らかなラペルを中心に撮影した。

8 スクェアではない写真をアップする

Img_3765

上の写真はクレバリーの靴を撮影したもの。アーチ部分にフォーカスを当てると余計なものはカットしたい。そんな時は加工ソフトを使ってスクェアにすると余分な部分を白抜きに出来る。そうすれば横長でも縦長でもアップは可能。ただし多用すると自分のアルバムが凸凹になるので控えたい。

9 オーソドックスに撮る

05_2

気軽に写真を撮ることも大切なポイント。いつもスクェアを意識して写真を撮ることを考えていると疲れてしまうからだ。黒のチャーチズは年季の入ったもの。その魅力を伝えるには周囲に何もない方がすっきりする。周りをカットして靴を強調するより、ありのまま移した1枚を載せることも大切なポイントのようだ。

10 服飾関係以外のものも載せる

Img_3914_2

上の写真はインスタグラム用に開発されたアプリを使って加工したフォトアルバム。ニューヨークの思い出を織り交ぜて1枚の写真に仕上げている。MOMA(近代美術館)のピカソ彫像(右上)やポロのNY本店(左下)と衣類を合わせて1枚の写真にすることでイメージを伝えやすくなる。

初めてまだ1か月だが新たに色々な人との繋がりができた。着こなしやお気に入りの提案、コーディネイトを通じたゲストの方との深いやり取りは、このブログとは違って望むべくもない。が、同好の士と知り合えたり、フォロアーやフォローする人たちの写真から着こなしを参考にしたりする楽しみがある。

フェイスブックもやっていたが最近は距離を置いている。フェイスブックは人と人の繋がりが主だが、インスタグラムの方は「靴が好き!」「服が好き!」あるいは「旅行が好き!」という共通の趣味を写真を介して直接分かち合える。暫くはこのブログをメインにインスタグラムを続けてみようと思っているところだ。

« Linen & denim(麻のジャケットとデニム) | トップページ | Linen jacket again(リネンの新着上着) »

スタイル(Style)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!
Instagramをちょうど同じ頃に始めて、すぐにフォローさせて頂いたのも何かの縁と勝手に喜んでおります(笑)改めて見返すと素晴らしい写真ばかりですね…特にセミブローグの切り替えしを揃えて円にしたpicは芸術の域!僕はただ撮っているだけなので勉強になりました(^-^;
ブログと違ってインスタグラムは短い文章で端的に表現しなくてはならないので、これが難しいなぁ~と感じていますが、おっしゃる通り服好きの方々の着こなしを日々勉強できるという点でとても便利なツールです。自分の好きなモノについてじっくり語るならば、やっぱりBlogが一番ですね。今後も貴Blogでの交流を楽しみにしております。

良いものを見せていただきました!感動で言葉が出ません!コメントは後ほど。

シロさん

さすがは若くてバリバリこなすシロさん。Instagramも早くから始められ、先行している強みを生かして、私が告知する前に見つかってしまいました(笑)

シロさんもブログとIGを使い分けていらっしゃるように私も同じ写真を使うこともありますが全く違う写真や寧ろフェイスブックに載せていた写真をIGではアップすることが多いです。

着こなしや思い出、知り合いになられた方との交流などはブログでないと中々できないもの。ブログの更新も欠かさず、IGの方が上手く軌道に乗ったら色々とコラボレーションしてみたいなと思っています。

シロさんのIGもフォローしているので欠かさず見ています。毎日暑くともきちんとした服装で出社されているのに感服いたしました。当方はノータイにジャケット、裾短めのパンツに素足風ソックスと革靴というスタイルもありですので、少しはシロさんを見習わなくてはいけません。

浦野様

休みの日にコメントを頂き有難う御座います。

明日は久々に買い物にでも行こうと思っています。浦野様もどうぞよい週末をお過ごしください!!!

初めて投稿します。InstagramでフォローしていただいているTantaWakaです。
Blogの方は5年程前から愛読しており、最近は土曜日の朝に新しい記事を読むのを楽しみにしております。
コメント欄で他の方々との交流を羨ましく思いつつ、勝手に敷居を高く感じコメントするのは躊躇しておりましたが、Instagramの方で(確かシロさんの投稿にコメントされているのを)発見し、思わずフォローしてしまいました!
その後、自分の投稿に「いいね!」やコメントをいただいて、嬉しいやら恐縮するやら、全くInstagram様々です。
今後ともよろしくお願いいたします。

TantaWaka様

いつもブログを拝見して頂き有難う御座います。また毎土曜日を楽しみにして下さるとのこと、恐縮です。

これからはお気軽にお立ち寄り頂きコメントを下さいますと幸いです。こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

さて、今回はIgでの写真を中心にアップしましたが、ブログならではの記事も次週に向けて準備中です。楽しみにして頂けますと幸いです。

SNS。まだ良くわかりません!やっとlineを私のインターネット生活の良きアドバイザーのM様の御尽力でやっているしだいです。こうして、管理人様の素敵な靴群をみていますと、コメントした靴がここにも、あったなどとよみがえります。それにしてもすごい数ですね。私と違って靴を履くお仕事なされている管理人様でも今年は足を通さなかった靴はあるんですか?

浦野様

LINE、私もやっていますがあくまでツールとしてだけです。きっと基本のキぐらいしか使いこなせていないと思います(汗)

インスタグラムで気づいたことは、バッテリーをすごく食うことでした。まだまだ分からないことが多いですが頭は古ぼけなくて良いかもしれません(^-^)

写真の靴は大体ひととおり履いていますが、履けてない靴もあります。履いてこそ靴、浦野様を見習って色々なところへ出かけ、靴を履きこなすことにします。

6月には同窓会がありますので浦野様のようにお洒落をして酒宴を楽しもうと思っています。

最近FB上でインスタグラムなるものが多くなって来た感じがしていましたが、ここまで遊べるとは思っても見ませんでした。何事にも関心を持ってないと、どんどん取り残されますね。

さて、これだけのコレクションがありますと、管理が大変なこととお察しいたします。
チェットウインド、ディプロマット素敵です!

列島には、この季節としては早めの夏が来てしまいましたが、くれぐれも体調にはご自愛くださいませ。

Tony様

ツィッターをされているTony様ですとFBやIGについても良くご存じではないかと推察いたします。きっとそれぞれの本質を素早くとらえていらっしゃるのではないでしょうか。

ところで我が家の靴の靴の手入れですが、時々一気にやりますのでその時は大変ですが愛好家はどなたも時間を見つけてされていることです。私も皆様を見習って目をかけ・手をかけ・心がけてまいりたいと思います。

そこで、今度の休みは久々に靴のケア用品を買いに店舗に行ってみようと思っているところです。また新しい発見や使い方が分かりましたらご報告いたします。

本当に暑くなりました。今日はジャケットでいると暑いです。
Tony様もどうぞご自愛くださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Linen & denim(麻のジャケットとデニム) | トップページ | Linen jacket again(リネンの新着上着) »