最近のトラックバック

« 靴磨き | トップページ | ショッピング »

2007年6月 3日 (日)

コンフォートシューズ

履いていて楽な靴、といったらやっぱりスニーカーになる。このところ、週末にサイクリングやウォーキングをすることが多いせいもあって、ショップセレクトのスニーカーをこまめにチェックすることが多い。下の写真が今回紹介する靴。最近購入したプーマとオニツカタイガー、それと10年以上愛用しているコンバースである。左からプーマ、オニツカタイガー、ジャックパーセル、ハイカットオールスターの4足。

Sneaker

1 プーマ

Puma

最近のプーマは魅力的だ。六本木のミッドタウンにあるショップでも気になる商品があった。写真の靴はトゥモローランドで購入。ブローグランナー?といったような名前だった気がする。ウィングチップのデザインでスニーカーというところがミソで、茶白のコンビということもありパンツにもジーンズにも合う。ソールが薄く、つま先の茶色の部分が擦れて剥げやすいのが気になるが茶の靴墨で手入れしながら頻繁に履いている。

2 オニツカタイガー

Tiger

スニーカー専門店で購入したアシックス(オニツカタイガーは昔の名前)の1足。アッパーがベージュのレザーというところが気に入った。ボルドー色でスェードのつま先、同じ色目ながら光沢のある表革を使ったオニツカのライン、ソールにも同じボルドー色のスポンジが挿まれているなど凝った作りに加えてピンクのラインが1本入っているところなど心憎いデザインだ。試着してすぐ気に入りその場で買い求めたもの。

3 ジャックパーセル

Jack

1995年頃購入。アッパーが赤のレザーというところが気に入って購入。アッパーの傷みが早いかと思っていたが、結構履いた割には長持ちしている。アメリカ製のジャックパーセルはこの頃が最後のようで、暫くすると見かけなくなった。最近昔のジーンズが履けるようになったので引っ張り出して履いている。

4 ハイカットオールスター

Allstar

1997年頃、当時アメリカ製のオールスターが生産中止ということで購入したもの。ローカットは既に海外製で本国製はハイカットしか残っていなかった。暑い季節には履かず、かといって寒い季節にも履かないので、結局今の季節か秋口に履くくらいで後はしまっていたので生成りの色がかなり変色している。ジーンズに合わせるとぴたりと来る。青も購入した。

« 靴磨き | トップページ | ショッピング »

靴(Readymade shoes)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 靴磨き | トップページ | ショッピング »